記事一覧演奏会展覧会イベントメディア紹介お知らせ

●土祭/ヒジサイ 2021 感性の土壌「丘で踊る」−縄文太鼓制作ワークショップ-茂呂 剛伸



感性の土壌「丘で踊る」−縄文太鼓制作ワークショップ-茂呂 剛伸
日程|
2021年5月23日(日)
1部|9時30分~11時30分
2部|13時30分~15時30分
会場|
陶芸メッセ・益子 陶芸工房
http://hijisai.jp/program/c-01-1/


北海道で縄文芸術や縄文文化の素晴らしさを伝える活動をしている茂呂剛伸さんをお呼びしてワークショップを行います。

益子の粘土で太鼓の形を作り縄で縄文の文様をつけて仕上げます。
町内の窯で焼き上げた後、北海道の工房でエゾシカの皮を貼って太鼓を作ります。

今回の募集は縄文太鼓作りのワークショップですが、完成した太鼓を使って茂呂さん率いる縄文太鼓の演奏者の方達と一緒に演奏会も10月に予定しています。


定員|1部2部ともそれぞれ15名 小学生以上(小学三年生以下は15歳以上の保護者同伴)
持ち物|エプロン(汚れてもいい服)、マスク
開催場所:陶芸メッセ・益子陶芸工房 益子町大字3021
申込受付期間:4月1日(木)~5月17日(月) ※定員となり次第締め切らせていただきます。

■土祭/ヒジサイは、2009年に窯業と農業の里・栃木県益子町で生まれた、行政と住民が協働でつくりあげる風土に根ざした地域づくりの祭りです。3年に一度のサイクルで開催し、2021年は第5回土祭の年にあたります。

非日常の長引くコロナ禍の時代だからこそ、「日常」を大切に、「日常」を捉え直し、「日常」の中の表現の営みを大切に分かち合いたいと思います。益子の歴史・風土の上に、益子に住む人も訪れる人も、まだ出会えていない「未知の日常」が、さまざまに表現され可視化され立ち現れます。その風景の中を、共に歩みましょう。

会期 2021年5月22日[土] ― 11月14日[日]
メイン期間 2021年10月15日[金] ― 11月14日[日](金・土・日・祝)※11.4[木]を含む
会場 栃木県益子町町内各所
時間 10:00-17:00
入場料 町内在住者・無料
町外からのお客様は、メイン期間の屋外アート作品鑑賞にパスポート(500円・詳細は下記)の提示が必要です。
内容 地域づくりプロジェクト、屋外での作品展示、セミナー、ワークショップなどの体験企画、ほか

 

 

 

知る
・縄文太鼓について
見る
CD
定期演奏会
個展
動画
DVD
学ぶ
・レッスン
・スタジオ(準備中)
トピックス
プロフィール
プロフィール
これまでの活動
メディア紹介
お問い合わせ
         
Copyright(C) GOSHIN MORO 2012-2014
Designed by Yuuki URYU (19761012)